« 民主党の役割 | トップページ | 中道左派と左派の大同団結 »

2005年9月19日 (月)

塾の時代

昨日(18日)、バイト先の塾の業務として 「スクールフェア 2006」に行ってきました。

JAC 千葉学習塾協同組合 が主催して(つまり 千葉の学習塾が旗振りになって)、私立学校を学生さんたちに紹介しよう というイベントです。ララポート の一部みたになってる ホテルの2階を借りきっての催しでした。各学校ごとにブースが並び、1500人以上の来場者があったようです (IAHRの縮小版 みたいなものです >関係者の皆さん)

スタッフの一員として行ったわけですが、これからは塾の時代だなぁ って つくづく思いました。あれだけしっかりとやっているのを見せられると、これからは公立中学、小学の位置づけがますます問われることになるな、と直観しないわけにはいきませんでした。

その前日、「女王の教室」の最終回をみていただけに、感慨もひとしおなのでした。

« 民主党の役割 | トップページ | 中道左派と左派の大同団結 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「1500名以上」と書きましたが、なんのなんの 2200名ほどだったそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/6013038

この記事へのトラックバック一覧です: 塾の時代:

« 民主党の役割 | トップページ | 中道左派と左派の大同団結 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ