« 「 原理主義 」 という言葉 | トップページ | 特任研究員 »

2006年2月 1日 (水)

南アジア研究懇話会

一昨日 ( 30日 ) 、久しぶりに 南アジア関係の研究会に出席した。

日本南アジア学会の活動の一環としておこなわれている 南アジア研究懇話会 (とか、なんだか そんな呼び名、、、) の研究会だ。

ネット上ではほとんど告知されていないが、そんな集まりがあるのだ。 大学院生の皆さんや、若手の研究者を中心に、まぁ あまり堅苦しくなく、自由に ( 適当に? ) 思ったことを語り合おう、という、、、そういう趣旨の企画。

いつも大体 一冊の本の書評会のようになるのだけど、今回も やはりそうだった。

取り上げられたのは、 ロミラ・ターパルの 『 ソーマナータ 』 (→ こちら ) 。

この本は、自分の専門にいろんな意味で近かったし、ソームナートにも行ったことがあるし、出版の直後にちょうどインドに行っていて、 RSS、VHPの皆さんがとても怒っていた のを知っていたし、、、なんて いくつかの理由があったので、ひどく忙しかったのだけど、無理をおして参加させていただいた。 

※ その日の睡眠時間は3時間。朝6時から動いて、いくつかの仕事をこなし、夜7時から この懇話会に出たのでした。。。

※ RSS、VHPとは、代表的にして最大級のヒンドゥー・ナショナリスト組織。こちら や、 こちら の関連項目を参照。

ターパルの本の感想、懇話会の様子の報告、、、これを書くべきなのだろうが、、、

久しぶりに 南アジア研究者の皆さんにお会いして、話を聞けて、なんだかうれしかった

このことを書きたくて、このエントリを立てちゃいました。

やっぱり こういう集まりには 積極的に出なくちゃなぁ、と思ったのでした。

« 「 原理主義 」 という言葉 | トップページ | 特任研究員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/8444495

この記事へのトラックバック一覧です: 南アジア研究懇話会:

« 「 原理主義 」 という言葉 | トップページ | 特任研究員 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ