« 流動的知性とは (1/3) | トップページ | インド総選挙 2009 BBC »

2009年5月16日 (土)

インド総選挙 2009

本日(5月16日)、 インドの連邦下院 (Lok Sabha) 総選挙の開票がおこなわれます

(投票は13日に終わっています)

連邦下院は、 日本でいえば衆議院にあたるもので

国権の事実上の最強機関です

この選挙について、 日本語で読める速報は

僕の知るかぎり、 ありません。 ので、 とりあえず・・・

【追加】 関連ニュースのコンパイル (速報性高し 英語) →

「インド 総選挙 5月16日」 で Google ニュース検索 →

The Hindu の "Elections 2009" →

The Times of India の "Lok Sabha Elections 2009" →

Rediff News の "India Votes 2009" →

====================

第一党で 与党連合の中核である インド国民会議派 ・・・

第二勢力で ヒンドゥー・ナショナリスト政党のインド人民党 (BJP) ・・・

いずれも、 単独過半数獲得は ほぼ間違いなく できないでしょうから

ここ20年来の傾向どおり、 選挙後の連立形成がキーになります

インドのテレビ局がおこなった 複数の出口調査では

会議派連合が BJP連合に僅差で勝利し

その他の第三勢力も 100議席余り を獲得する見通し ・・・ とされます

たとえば、 こちら @Times of India

(ただし、 インドの出口調査は 当たらないことで有名です (笑) )

====================

「第三勢力」 のなかでも、 日本の報道は 大衆社会党 (BSP) に注目していますね

たとえば、 こちら @asahi.com (リンク切れ あります、 アサヒですから)

いわゆる 「アンタッチャブル」 「不可触民」 の政党です

最近、 大きく勢力を伸ばしつつあり、 今回も躍進しそう

キャスティングボードを にぎるのでは、、、 と言われております

はてさて・・・

前回 (04年)、 前々回 (99年) インド総選挙の分析 ↓

« 流動的知性とは (1/3) | トップページ | インド総選挙 2009 BBC »

02A 南アジア研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/44979616

この記事へのトラックバック一覧です: インド総選挙 2009:

« 流動的知性とは (1/3) | トップページ | インド総選挙 2009 BBC »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ