« 流動的知性とは (2/3) | トップページ | インド総選挙 2009 速報3 »

2009年5月17日 (日)

美術は違いを超える

<今週のAERA> なんだか、こんなコーナーもできそうだ

====================

AERA の 姜尚中先生 の連載 「愛の作法」 ――

第89回 「美術は違いを超える」 より

「芸術が人生に及ぼす意味」 について

政治や宗教だって人生に大きな影響を与えるかもしれません。 でも、 思想や信仰が違うだけで起きる争いごとは絶えないのも事実です。 その点では音楽や美術は人種、 民族、 階層の違いを超えて人の感情に訴えるものがあります。 長らく学んできた政治学よりも芸術のほうが人間社会に潤いをもたらす。 特に、 絵画の奥深さに触れるようになって、 その思いが募ります。

AERA 2009.5.18 号, 40頁

« 流動的知性とは (2/3) | トップページ | インド総選挙 2009 速報3 »

03A 思索」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/44985508

この記事へのトラックバック一覧です: 美術は違いを超える:

« 流動的知性とは (2/3) | トップページ | インド総選挙 2009 速報3 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ