« 紅の豚 | トップページ | 清水より帰宅 »

2009年7月19日 (日)

軽信と儀式好き

<エピグラフ>

人間とは、 生来の凶暴性と創造力とが [ママ: 「を」?] 合理性の口実の下に覆い隠している、 上手に組み立てられた 「経済法則」 によって理解されるべきものではない、 とヴェブレンは述べた。 人間を論じるには、 人類学者や心理学者の、 世辞の少ない、 より根本的な語彙を用いたほうがよい。 つまり、 人間とは強力で不合理な衝動をもった、 軽信的で粗野で儀式好きな生き物なのである

ハイルブローナー 『入門経済思想史 世俗の思想家たち』 400頁

« 紅の豚 | トップページ | 清水より帰宅 »

01A 宗教学」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/45650826

この記事へのトラックバック一覧です: 軽信と儀式好き:

« 紅の豚 | トップページ | 清水より帰宅 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ