« 合理/非合理の二律背反 | トップページ | 三沢前社長 vs. 田上現社長 »

2009年9月26日 (土)

マグノリア

昨晩 深夜、 スター・チャンネル プラスで

  • 「マグノリア」 (ポール・トーマス・アンダーソン, 1999年)

が放映されていた

日本語吹き替え版だったので、 観る気は起こらなかったが

とにかく 僕はこの映画が好きだ! と書いておきたくなった

一部で評判が悪いとも聞いていたが

アマゾンのレビューは 大変高いので 安心した

僕だけでは ないわけだ、 あれにやられているのは

「マグノリア」は交響曲だと思う。 3時間の堂々たる交響曲

これほど 音楽的な映画を 僕はほかに知らない

(「トレインスポッティング」 だって かなわない!)

挿入歌、 主題歌がすばらしい、 というのではない

映画そのものが まったく音楽的、 交響曲的だ、 と言いたいのです

アンダーソン監督は ずっと十分には評価されていない、 と思う

「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」 でも、 結局 主演男優賞だけだったし

あの独自の趣味思考のせいなんだろう…

僕としては、 「マグノリア」 のほうが 「ゼア・ウィル・ビー」 より

すんごいと思うんだが、 どうなんだろう…

(そういえば、 「ゼア・ウィル・ビー」 も 音楽がすごかった)

閑話休題

映画関連のシンポに出させていただくことになったので

「マイ・ベスト映画50」 をリストアップしてみたのだが

これがもぉ 恥ずかしくなるぐらい、 フツーの映画リストになった

そんななかで、 「マグノリア」 は

ちょっとは 文化人っぽい色 を出すことができる、 貴重な一本だ (笑)

画面の前から動かず、 じっくりと最後まで見入ってほしい

途中でメールをやったり、 トイレに行ったりせず

だって、 交響曲ってそういうものでしょ sign02

« 合理/非合理の二律背反 | トップページ | 三沢前社長 vs. 田上現社長 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/46316123

この記事へのトラックバック一覧です: マグノリア:

« 合理/非合理の二律背反 | トップページ | 三沢前社長 vs. 田上現社長 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ