« イーココロ! 1100円! | トップページ | インドの神秘を売り物にするのは »

2010年2月 1日 (月)

インドで自分探し ユーキャンCM

「生涯学習のユーキャン」 ――

Photo_8

蒼井優さん のCM (2010年1月25日から放送…らしい)

《神秘のインド》 という表象

現代日本における ひとつの変奏としてみることができます

すでに 「ネタ」 と化している “自分探しのインド一人旅”!

ユーキャンHP上のこちらの頁 から閲覧可能です

ぜひ ご覧になってみてくださいませ

====================

「自分探し」 とは なんでしょうか・・・?

はてなキーワード には こうあります

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BC%AB%CA%AC%C3%B5%A4%B7

幸せと豊かさに麻痺して自分を擬似的に喪失した人などが長旅やボランティア等で本来の (もしくは新しい) 自分自身を発見する (と称する) 行為のこと。 主に、 金持ちは外国に行き、 貧乏人は新興宗教に入る。 若さゆえの存在証明としての青春の自分探しはヒッチハイクなどで一人旅をする傾向にある。

OLの間では仕事や生活から一時的に逃れるためのキーワードとして雑誌で取り上げられるほど流行しているが、 全員が全員何かを身に付けて帰ってきているのかどうかは疑問である。

対義語にみうらじゅんの提唱する 「自分なくし」 の語がある。

皮肉まじりのこの解説は、 上のCMとぴったりです

なぜインド・・・ なのでしょうか?

いつからインドは 「自分」 を 「探し出す」 ための場所に・・・?

いろいろな事情がありましょうが、 ここでは二冊の本を紹介します

一冊は

  • 沢木耕太郎 『深夜特急』

Wikipedia によれば 1970年代前半の旅の記録

初版は 1986年5月だったのだそう

ドラマにもなって、 今の若い世代にも

多かれ少なかれ 影響を与えつづけている本でしょう

文庫版では 第3巻が 「インド・ネパール」 編になっています

二冊目は

  • 藤原新也 『印度放浪』

以前のエントリ でも紹介したことがある この本

1969年からの旅の記録で、 初版は72年

しっかり調べたわけではないですが、 この本こそ

日本語で書かれた最初の “インド放浪もの” だったのでは・・・?

(1)

「放浪」 でないインド旅行記としては

  • 堀田善衛 『インドで考えたこと』 (岩波新書,初版1957年)

が 何といっても有名だ

インド体験により自己反省をする点では

堀田も、 《自分探し》 派と同じだが

探し出そうとするのが 《自分》 ではなく

《日本》 であるというところが、 精確にいえば

《自分》 とひとつながりのものとしての 《日本》 である

というところが、 本エントリの主旨からすれば 要注目

同書については Sightsong さんのブログ 『Sightsong』

エントリ 「堀田善衛 『インドで考えたこと』」

読みやすく ためになりました

********************

(2)

ちなみに、 下記の井上さんのご著書によれば

ビートルズがインドに惹かれはじめたのは 1965年ごろ

初のインド公演が1968年2月ということのようです

  • 井上貴子 『ビートルズと旅するインド、 芸能と神秘の世界』 (拓殖書房新社, 2007年)

さらに、 こちらのサイト によれば

1966年7月には 日本公演の後にインドに立ち寄っているそうです

放浪の地としてのインド――

異界としてのインド――

そうして 自分を見つめなおさせるインド――

====================

あらためて 「なぜ!インドなのか?」

この問いは残りますが、 ちょっと視点を変えて

《神秘のインド》 という表象に関して

藤原新也さん の言葉を引用してみたいと思います

<つづく>

« イーココロ! 1100円! | トップページ | インドの神秘を売り物にするのは »

02B 《神秘のインド》 という表象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/47397324

この記事へのトラックバック一覧です: インドで自分探し ユーキャンCM:

» ユーキャンの医療事務講座体験談 [ユーキャンの医療事務講座体験談]
ユーキャン医療事務講座で資格を取得した管理人が、ユーキャン医療事務講座の全てを詳しく解説します [続きを読む]

» 行政書士試験対策 [行政書士試験対策]
行政書士は、市民と官公署とをつなぐ法律と実務のスペシャリストです。 [続きを読む]

« イーココロ! 1100円! | トップページ | インドの神秘を売り物にするのは »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ