« インドの神秘を売り物にするのは | トップページ | Twitter はじめてみました »

2010年2月 3日 (水)

【書評会】 『民主主義と宗教』 『アメリカの公共宗教』

粟津賢太先生 のブログ 『Lab: Kenta Awazu』 に

二つの書評会のお知らせが載った

http://www.scholars-net.com/lab/index.php?e=803
「書評会ふたつ」

これは 行かねば!

一つ目 2/26 は たまたま予定の谷間で 行ける (喜)

伊達さんの仕事っぷりは ホントにすばらしい!

こちら参照 ⇒ http://d.hatena.ne.jp/kiyonobumie/20100202

  • マルセル・ゴーシェ 『民主主義と宗教』 (伊達聖伸+藤田尚志訳, トランスビュー, 2010年2月)

二つ目 3/10 は 別の予定とドンかぶりだが なんとかして・・・

以前 「アメリカの公共宗教」 というエントリ で紹介した本

インド研究者のとある先生からも この本の話題をふられたりして

静かに注目を集めている本なのだ!

  • 藤本龍児 『アメリカの公共宗教―多元社会における精神性』 (エヌティティ出版, 2009年11月)

====================

« インドの神秘を売り物にするのは | トップページ | Twitter はじめてみました »

00A お知らせ」カテゴリの記事

01B 宗教政治学」カテゴリの記事

コメント

お忙しいところ恐縮ですが、ぜひお越しください。
両氏はハイムに宿泊するようです。近藤さんにとっては古巣ですね。もしも必要ならばお知らせ下さい。

kenta さん>

コメント ありがとうございます

泊りが必要なんですか? そんなにガッツリ・・・?
また後でご連絡差し上げます

開催時間が17:00-19:00と夕方からというスケジュールになると思います。
その後食事会という流れになります。名古屋発東京行きの最終の新幹線は22:10で、東京着は23:45ですので日帰りも可能かともいます。
名古屋東京間は、のぞみでかなり「近く」なりました。

kenta さん>

わざわざ 情報をいただきまして ありがとうございます
昨日 研究所にお電話をしたのですが、 事務室に人が不在とのことでした
もしかしたら 例のティータイムだったのでしょうか なつかしいです

なるほど、遅くなって イタリアンでワインを飲んで・・・という流れですね
ぜひ参加したいです、そっちの方まで
となると・・・ ハイムに26日 一泊させていただければベスト! ですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137899/47464414

この記事へのトラックバック一覧です: 【書評会】 『民主主義と宗教』 『アメリカの公共宗教』:

» 書評会ふたつ [Lab: Kenta Awazu]
講義も終わって、やれやれ「ビバっ!春休み!!」かと思いきや、なんだかとても忙しく、相変わらず東京名古屋間を往復している。 そんな中、こちら名古屋でもいろいろと依頼がある [続きを読む]

« インドの神秘を売り物にするのは | トップページ | Twitter はじめてみました »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Twitter


読書メーター

  • mittskoの今読んでる本
  • mittskoの最近読んだ本

鑑賞メーター

  • 最近観たビデオ
    mittskoの最近観たビデオ
2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

イーココロ

無料ブログはココログ